入団案内


◆入団資格

健康で団体行動ができる中学1年生~3年生(小学6年生は11月以降、体験生・練習生として参加していただけます)

性別、居住地による制限はありません。

 

◆練習日時・場所

土・日・祝 9:00〜17:00  

※夏休、冬休、春休は別メニューがあります。

井手町住民グラウンド 

青谷打撃練習場 他 

雨天等グラウンド不良の場合は、近隣体育館などで行います。 

 

◆費用

入団金 15,000円(初回入団時のみ)

部費  15,000円/月(4月から)

遠征費   5,000円/月(4月から)

※遠征などに際しての臨時徴収は一切ございません。

 

◆ユニフォーム・用具類について

試合用ユニフォーム一式(公式試合用・練習試合用)は個人負担とします。
練習用ユニフォーム、帽子は「白色」です。ユニフォームの背中と左胸に黒マジックで名前(名字のみ)を書いて
着用します。

試合用ユニフォーム、帽子、ストッキング、ソックス、スパイク、バッグ、グランドコート等は指定されたものを着用または使用します。

グラブ、ミット、バット、スパイク、アップシューズはご用意ください。

※グラブやバットは、入団後にじっくり適性を見ながら、ご相談して決めていきます。

道具・用具購入の際は、チーム指定のスポーツショップをご紹介することもいたします。

キャッチャー用具(マスク、プロテクター、レガース等)はチームで用意します。

道具については、全日本少年硬式野球連盟の指定したものを使用しなければなりません。



◆保護者協力について

下記の役割を各保護者協力のもと、お願いすることになります。

月1~2回程度のお茶当番

各大会および練習試合などの審判員

試合進行アナウンス

試合会場への選手移動(配車またはマイクロバス)、道具運搬

連盟から依頼された時の試合会場設営及び運営

その他チーム行事やグラウンド整備の協力

 

◆チーム情報発信について

試合場面や練習風景などをホームページなどから情報発信していきます。

入団と同時に写真撮影・掲載に同意いただいたものとします。

 

◆入部後の手続き

 1.選手全員が、連盟指定の傷害保険に加入します。

 2.登録選手全員に連盟の手帳が交付されます。 ユニフォーム・着帽の写真を貼り付けます。

 3.登録選手に連盟指定のマーク(ワッペン)が交付されますので、試合用ユニフォームの左袖に縫いつけます。

 

 ※入団される前に「オール山城ヤング規約」をご確認ください。 

 


◆連絡先

【事務局】

  吉村 一信 090-5255-2260

 

 

 体験練習・練習見学・入団に関するお問合せは、上記連絡先に直接ご連絡いただくか、下のボタンからお願いします。

 体験・見学は随時受け付けておりますので、希望日時等ご連絡のうえ、お越しいただければいつでも歓迎いたします。